サーマクールで顔のたるみとさよなら

サーマクール認定医制度

顔のたるみの治療
メスを使わずにたるみ治療ができるとして注目が集まっているのがサーマクールです。
サーマクールは、肌の深くに存在している真皮層まで届く高周波(ラジオ波)を照射することで、
コラーゲンに刺激を与えて収縮させ肌を引き締めさせます。

また、熱を当てることによって傷ついた組織を回復させようとする創傷治癒能力が働きます。

この働きによって新たにコラーゲンが生成され、肌のハリを改善させることができます。
高いリフトアップ効果を得られるサーマクールですが、知識や経験に乏しい医師が
施術を行うと効果を得られないばかりか肌の腫れや痛み、赤み、色素沈着、火傷などの
副作用を起こす場合があります。

こうした事態を防ぐためにサーマクールでは認定医制度が設けられていて、指定されたカリキュラムを修了した医師のみが
証書を受け取れ、認定医となることができます。

施術自体は認定医でなくても行うことができますが、認定医はある程度の知識や経験を持っているという証明になります。
ですので、クリニックを選ぶ際は認定医がいるかどうかも判断基準の1つに加えることをおすすめします。